MLB NYヤンキースユニフォーム、キャップ帽子通販専門店

ヤンキースタジアム … スタッフが実際に行って撮影してきました!!

ニューヨーク ヤンキースタジアム

所在地:161st Street and River Avenue Bronx, New York 10451
起工: 1922年5月5日
開場: 1923年4月18日
グラウンド:天然芝(Merion Bluegrass)
ダグアウト:ホーム - 一塁側  ビジター - 三塁側
収容人数:57,545人(1980年
規模:左翼 - 318 ft (約96.9 m) 左中間 - 399 ft (約121.6 m) 中堅 - 408 ft (約124.4 m) 右中間 - 385 ft (約117.3 m) 右翼 - 314 ft (約95.7 m) バックネット - 84 ft (約25.6 m) フェンスの高さ 8 ft (約2.4 m) - 10 ft (約3.0 m)

 

 

 

スタジアム バックネット裏

試合前の風景。左手前のチームがロサンゼルス・エンジェルス・オブ・アナハイム。写真中央の奥にいるのがヤンキースの面々。

ヤンキースタジアムのバックネットはかなり小さい幅です。フェンスも低く、選手が間近に見れて最高の席なのですが、ファウルボールが容赦なく飛んでくるので、非常にスリリングな席でもあります。

フィールドセクション(一階席前列部)には「フィールド・チャンピオンシップ」という最高のシートが用意されていま す。一枚約$200以上するシートですが、一度は座ってみたい席でもあります。ちなみに実際はこのセクションより前に「レジェンド・スウィート」という席 がありますが、ここは通常ルートでは買えないシートだったりします。また仮に買ったとすると一枚$1000は下らないと言われています。

モニュメントパーク

長い歴史を持つヤンキースを支えてきた、英雄達がレリーフとなって飾られているヤンキースタジアムの名物です。

試合前に見学することができますが、ものすごい人気のためかなりの時間を要します。プレイボールの45分前には閉鎖されてしまうため、見学の折には必ずスタジアム開場時間に送れないことがお勧めです。

パーク内前部には永久欠番のプレートがあり、その裏にはベーブ・ルース、ルー・ゲーリック、ミラー・ハギンズらの記念碑が飾られています。

他にも「9.11テロ」の慰霊碑や、1965年と1979年に行われたローマ法王のミサを記念する銘板など様々なものが飾られています。

ちなみにロジャー・クレメンスはヤンキース在籍時には、パークがブルペンに近いことから登板前に必ずベーブ・ルースの記念碑の顔の部分を触っているそうです。

スタジアム 試合開始

この試合は2007年7月6日現地時間17時開始のエンジェルズ戦でした。 試合開始前は客席もまばらでしたが、試合が始まるとスタンドは超満員でした 。

ヤンキースタジアムの客席は勾配が非常に急な造りになっており、三階席は一階席の中央部くらいまで突き出しています。

またブリーチャー席と呼ばれるライト後方の席には熱狂的なヤンキースファンがいることでよく知られています。 ヤンキースファンであれば一度座ってみる価値があるかもsしれません。

しかし、他チームファンでここに座ろうものなら筆舌に難い仕打ち受けることになるかもしれないので、止めておくのが得策だと思います。

スタジアム 夕暮れ

試合が中盤に差し掛かるとスタジアムは熱気を帯びてきます。

NYは陽が落ちる時間が遅く大体夜21時頃です。 夕日が鮮やかにスタジアムを照らし、一日の終わりを告げようとしますが、そこからがヤンキースファンの真骨頂。 一丸となってヤンキースの勝利を願い、応援を盛り上げます。

なお、五回終了時にはグラウンドキーパーが登場し、ヴィレッジ・ピープルの「Y.M.C.A」に合わせて踊りだします。

七回終了時にはメジャーリーグではお馴染みになっている「Take me out to the ball game」を全員で歌います。

この試合はヤンキースが乱打戦を制し大変盛り上がった試合でした。

ヤンキースタジアムの最後

1973年に一度改築し、それ以来30年以上に渡ってファンに愛され続けてきたヤンキースタジアムですが、老朽化により、2009年に取り壊しが決定されています。その後は隣接する土地に新ヤンキースタジアムを建設し、新生ヤンキースが誕生する予定です。

2009年の完成に向けて既に工事は着工しており、新球場にはホテルなどの複合施設もできるようです。

また現球場最終年となる2008年7月15日には最後のオールスターゲームが催される予定となっています。

ニューヨークの市民達は新たな球場の誕生を喜びながらも慣れ親しんだヤンキースタジアムの取り壊しを少し残念に思って2008年まで全力でチームを応援することでしょう。

店長のお勧め

ロード中...